Finger Board は、チーム「Semiosis(セミオシス)」

によって開発されています。

 Semiosisは語学教師/研究者から成るチームです。

都築 鉄平

日本語教師

博士(言語科学)

開発担当

立部 文崇

大学講師

大学院博士課程

営業・広報担当

久我 瞳

日本語教師

大学院博士課程

デザイン担当

菅波 夏子

語学教師

コーディネーター

教材作成担当

 Semiosis の創業メンバーの共通点は、「勉強嫌い」であるという点です。私たちは、「勉強嫌いの人はなぜ勉強が嫌いなのか?」という問いから始めました。そして、勉強嫌いの人の多くは、学ぶことが嫌いというよりは、学ぶということにまつわる煩雑さを嫌っているのではないか、という考えをもち、そこから、「学ぶということをもっと身近に」することが、教育・学習にとって重要だと考えました。

 現在はIT技術の発展のおかげで、学ぶということを身近にすることは容易になりました。しかし、私たちは、教育のIT化の流れから「教師」というピースが外されてしまっているように感じています。「学習・教育」は教師が学習内容を学習者に提供する、ということで成り立っており、「学習者・教師・学習内容」の3者の関係が重要です。従って、学習・教育のIT化はこの3者を結びつけるものでなければならないでしょう。

 このように、Finger Board は「学ぶということをもっと身近に」するための学習・教育のIT化を教師自身の手で進めていくというテーマのもとに開発されています。

CONTACT

〒464-0855

愛知県 名古屋市 千種区 千種通 7-25-1 サンライズ千種 501

Semiosis 株式会社

support@fingerboard-app.com

NEWS

Semiosis.education

makes a move with

FINGER BOARD

〒464-0855 愛知県 名古屋市 千種区 千種通 7-25-1

サンライズ千種 501 Semiosis 株式会社

support@fingerboard-app.com

Copyright (C) 2013-2016 Semiosis. All Rights Reserved.